業務用・給食用切身販売 「魚小」 のお知らせ

東京 八王子の業務用・給食用 水産加工品販売店 公式HP http://www.uoko802.com/

ゴールデンウイーク休業日のお知らせ【平成31年】

             

       f:id:uoko802:20160709234441j:plain

     ゴールデンウイーク休業日のお知らせ

 桜花の候、皆様方、ますますご清祥の事とお喜び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

当店では、誠に勝手ながら、下記の日程を休業日とさせていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご配慮の程、よろしくお願い申し上げます。

                  記

  2019年4月28日(日)~ 2019年5月6日(月)

                   

 ※5月7日より、通常業務を開始いたします。

※休暇中のお問い合せにつきましては、5月7日以降に対応させていただきます。

 

                                                                                                                                以上

さば関連ニュース:2018年10月15日付記事

f:id:uoko802:20181020163911j:plain

 

サバ、供給に黄信号 ノルウェー、日本とも漁低調

以下文章、[みなと新聞2018年10月15日付の記事を再構成]

 

人気急上昇中のサバが供給に黄信号が灯っている。

 

国内スーパーが扱うサバの半分以上を占めるノルウェー産は天候不順で漁が不調。これから旬を迎える国産も10月上旬まで数量がまとまらず、苦戦が続いている。既にノルウェー産の現地価格は高騰しており、現状が続けば、国内サバ市場にも大きな影響を及ぼしそうだ。
 今年のノルウェーのサバの漁獲枠は、昨年より19%少ない18万9482トン。例年この時期には漁獲枠の7~9割は漁獲しているが、今年は枠が少ないにもかかわらず10日現在、枠を42%しか消化しきれていない。
 超スローの漁獲で価格は上昇。輸入業者は「超高値」と話す。輸入業者によれば、今期の漁獲遅れの原因は荒天。爆弾低気圧が定期的に発生し、実質的に週2~3日しか操業できない状態が続いたという。また、荒天によりサバが深い場所に潜り、漁の効率が悪化しているという。
 ノルウェーサバ漁は11月まで続く。関係者の間では、最終的に例年通り漁獲枠を獲り切るとみる向きがある一方、シーズンが遅くなるにつれサバが深みに潜るため大量水揚げで枠を一気に消化しにくくなるとの見方も。「下手をすれば今年は枠を消化しきれないかもしれない」(輸入業者)との声もある。


国産も低調 9月漁は例年の半分以下
 国内のサバ漁も振るわない。漁業情報サービスセンターによると、9~10月上旬、全国的にサバ漁が伸び悩んだ。9月の全国主要漁港の生鮮サバ類水揚げは今年は1万2000トン弱と例年(過去5年平均)の半分以下。10月も13日時点で4000トン弱と例年よりペースが遅い。ただ、「秋~冬の主漁場である太平洋側の資源状態は悪くない。今後漁は上向く期待はある」(同センター)。
 太平洋のマサバは例年、夏から秋にかけ三陸や北海道の北東で餌を取った後に産卵場の伊豆諸島周辺に南下を開始。南下途中の9月~翌年3月ごろ、東日本沖合で漁はピークを迎える。ただ、今年は「10月上旬まで魚群が見つからなかった。三陸沖にサバの嫌う暖水(水温が高い海水)が多く、来遊を妨げている可能性もある」(同)。
 一方で「科学調査によると、資源量は悪くない。今後は読めないが、近いうちに巻網漁の対象となるような大群が現れる期待はある」(同)とみている。

八王子「こども食堂ふくろうハウス」Facebookに掲載されました

 

f:id:uoko802:20180930142049j:plain

9月24日 

先日、八王子市小門町にある[魚小]さんへ、ふくろうはうすへの食材提供のお願いに伺い、
10月から食材の提供をして頂ける事となりました🦉
代表の小林さん!とっても温かく優しい方でした😃
小林さん!お忙しい中、お話を聞いてくださりありがとうございました🙏

 

10月3日 

先日、八王子小門町にある[魚小]さんから冷凍のお魚を沢山寄付して頂きました🐟
早速、今週の開催日に使わせていただきたいと思います♥

魚小代表の小林さん…魚の美味しい調理方法まで、丁寧に教えて下さいました🍴
本当に助かります♥

小林さん‼️ご協力ありがとうございます🙏 

 

**************************************************************************************************** 

🦉[子ども食堂ふくろうはうす]🦉は、皆様からのご寄付、食材提供等で運営させていただいております。
今現在も、沢山の皆様からご協力いただいており、感謝しかありません🙏🙏🙏
今後も継続して、子ども達に居場所、食事の提供が出来ますよう、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。 

****************************************************************************************************

 上記「ふくろうハウス」Facebookより転記させていただきました。

 

ja-jp.facebook.com

 

 

 

平成30年8月「欧州さば」現状報告

f:id:uoko802:20160710122023j:plain

平成30年8月現在における「欧州さば」の現状報告、及び 今後の見通しに関する記事

f:id:uoko802:20180915165404j:plain

当店、仕入先からH30年8月22日現在における「欧州さば」漁獲枠関連の記事が

送られて来ました。取り急ぎご報告させていただきます。

 

当店、既にお取引のあるお客様におかれましては、H30年12月までは価格表の通りの

価格にて販売させていただきます。ご安心下さい。

H31年1月からの価格の変動の可能性のある旨をこの場を借りてご報告させていただく事、ご理解いただけると幸いです。

当店といたしましては、皆様にご満足していただける品質及び商品、並びに価格を

ご提案させていただく所存でございます。

 

引き続き当店「魚小」をよろしくお願い申し上げます。

 

北海道産「秋さけ」の現状報告:平成29年秋

f:id:uoko802:20160709234441j:plain

「秋さけ」の最新情報


ここ数年、北海道 及び 三陸産 秋鮭が不漁の為、漁獲量が激減しております。


昨年も史上最低の不漁でしたが、本年はさらに激減した水揚げ量で漁期が終わりを向かえる結果となってしまいました。


秋鮭市場の品薄不足が本年10月より聞こえはじめておりましたが、当店では学校給食の主要食材と、いうこともあり何とか二学期(12月)までは見積の価格を維持しなければと、早々に原料を確保を行いましたが、ありがたい事に手持ちの原料を全て完売する運びとなりました。


上記の理由から、原料高騰のため秋鮭を販売するにあたり、値上げを余技なくされてしまいました。

 

今日の現状では、「鱒(マス)」の価格も秋鮭相場に伴い高騰しております。また全体的に商品の争奪戦が過熱しておりこちらも早々に品薄の声が聞こえはじめております。

 


そこで、今回、ロシア産の白さけのご案内をさせていただきます。


今回、ご案内さけていただく「白さけレッド」はロシア産白鮭の中で最上級のランクになります。

今までの北海道産「秋鮭レッド」も秋鮭の中で最上級のものでした

今回ご用意した「白さけ」はいままでの「秋さけ」に比べ倍の脂質があると言われております。また、うろこ・骨とり処理もなされているため美味しく召し上がっていただけるものと自負しております。


価格等は別途、ご案内させていただきますが、過去の「秋さけ」よりも値上げせざるおえない状況をご理解ください。

 

イメージとして

以前「秋さけ」≒「鱒」<「白鮭」<現在「秋さけ」

がわかりやすいと思います。

 

現状の報告ですが、状況をみまして都度ご案内させていただきます。


今後とも「魚小」をよろしくお願い申し上げます。


                東京都八王子市小門町8-13 魚小 代表 小林 功

 

   ***********************************

 

以下、参考にご覧ください。

白鮭(標準和名:鮭)


基本情報
商品名:秋鮭、時知らず、時鮭、鮭児
英名:Chum salmon
分類:サケ目サケ科サケ属サケ
産地:北海道、東北、ロシア、チリ
味覚:脂は控えめでさっぱりした淡白な味わい
料理:塩焼き、ムニエル、ルイベ、スモークサーモン、石狩鍋、ちゃんちゃん焼き、 三平汁、イクラ筋子

 

最もスタンダードな鮭。鮭といったら普通はこの「白鮭」のことを言います。
スタンダードなだけに、様々な料理や加工食品に使用されます。また卵の粒が大きいため、筋子だけでなくイクラとして加工されることも。


ふつう「白鮭」という名前では売られてなくて、代わりに「秋鮭」や「時知らず」、「時鮭」となっていることが一般的。


太平洋北部に広く生息し、日本では主に北海道〜東北で漁獲されます。


白鮭の特徴
• 様々な料理や加工食品に使われている
• 獲れる時期や場所で呼び名が変わる

 

秋に産卵のため川に戻ってくるところを獲ったのが「秋鮭」。国産の天然モノは秋だけ、
「時知らず」あるいは「時鮭」は、産卵のためロシアのアムール川に戻る予定の鮭を、
春〜夏にかけて日本を回遊してるときに獲ってしまうもの。
秋鮭より早い時期に穫れるので時を知らない鮭、すなわちトキシラズ。
秋鮭に比べるて脂のノリが良く、臭みもなくしつこくない味の高級魚です。

 

• 「秋鮭」は最もスタンダードな鮭でサッパリした味わい
• 「時知らず」は脂のノリが良く、臭みもなくしつこくない味
• 「鮭児」はトロ並みの霜降りでトロける味わい

 

                   「E関心/30代のE関心事」より一部編集転記